まさるです。

新しいオファーの情報が入りました。

 

南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)
というオファーの検証レビューを行いたいと思います。

 

既に、動画第1話目が公開されていますので
動画を観てからいろいろと調べているときに
この記事にたどりついたのかもしれませんね。

 

動画を観て、正直、どう思いましたか?

 

  • 1日15分の作業で3万円
  • ゲーム感覚で誰にでもできる

 

これが本当なら、やってみたいと思いませんでしたか?

 

でも、ここは冷静になってください。

 

Tech Box(テックボックス)ツールで稼ぐノウハウのようなので
提供されているアプリを早速インストールしてみました。
今は、体験ということなのか無料で提供されています。

 

私はTech Box(テックボックス)ツールで
1日15分の作業で3万円を稼ぐのは難しいと思いました。

 

ですから、今の時点では
これ以上関わる必要はないと思います。

 

なぜ、そう思ったのか、この記事では
順に説明しますので、
しばらく、お付き合いください。
よろしくお願いします。

 

南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)  検証レビュー
特定商取引法に基づく表示
販売会社:株式会社CCS
運営責任者:南 栄作
住所:福島県福島市松川町宇鼓ヶ岡36-5
電話番号:050-5213-4139
メールアドレス:info@techfrontier-project.com

 

【目次】

  1. Tech Box(テックボックス)ツールで1日15分の作業で3万円を稼ぐことはできるのか?
  2. 南栄作 氏ってどんな人?
  3. まとめ

 

南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)

1日15分の作業で3万円を稼ぐことはできるのか?

Tech Box(テックボックス)をインストールしてみましたが
どうも仮想通貨のアービトラージで稼ぐための
サインツールのようです。

 

仮想通貨のアービトラージというのは、
取引所によって、同じ仮想通貨でも
価格差があることを利用して稼ぐ手法です。
安い取引所で買って、高い取引所で売れば
その差が利益になります。

 

Tech Box(テックボックス)ツールの画面では取引所のペアが表示されており
差が取れそうなペアに青い印が表示されます。

まだ、デモ版のようなので、レイアウトだけのようですので
実際の口座と連携したら、どんな感じで利益が出るのか
正確にはよくわかりませんが

 

あとは、Tech Box(テックボックス)ツールの指示通りの取引所で売買すれば
差分が利益として取れるわけです。

 

仮想通貨のアービトラージというのは
儲けられる手法ではあるのは確かですが
値動きの激しい仮想通貨では利益が出るタイミングを
捉えることが難しいと思います。

 

ですから、タイミングがズレると利益がでない、最悪、損をすることがありますので
サインを逃さないようにずっと張り付いていて
遅れずに指示通り売買をしなければならないということになります。

 

作業は少ないかもしれませんが
サインを逃さないように注意していなければ
ならないので、精神的にはきついと思います。

 

たぶん、気になって仕事ができないですよね?

 

そう考えると、1日3万円の利益を取るために
1日何回くらい売買すればいいのかが重要になりませんか?

 

1日30回くらいのサインが送られてくるようですが
30回全部売買しなければならないなら
サラリーマンの人はまず難しくないですか?

 

あと、1日2~3回売買すればいいけど
1回100万円分くらい仮想通貨を買う必要がある
ということになったら、今度は資金的に厳しい人がでてきますよね。

 

1日3万円の利益を取るために、どれくらいの仮想通貨を
何回くらい取引する必要があるのかという情報は
まだ、提供されていないですし、今後、提供されるのかもよくわかりません。

 

ですから、今の時点では
これ以上関わる必要はないと思います。

 

南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)

南栄作 氏ってどんな人?

特定商取引法に基づく表示は一応揃っていますね。
ただ、住所を検索すると別の法人がでてきますね。

 

南栄作 氏についてもネットで検索してきました。
それらしい人はヒットしませんね。

 

動画1話目では、学生のときに起業した会社の事業が
10億円で売れたという話をされていました。
そこまでの実績がある人ならば、何かヒットしそうじゃないですか?

 

販売者に怪しさを感じませんか?

 

南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)

まとめ

サインツールのノウハウでは一番重要な情報だと思いますが
1日3万円の利益を取るために、どれくらいの仮想通貨を
何回くらい取引する必要があるのかという情報が
今後、提供されるかはよくわかりません。

 

Tech Box(テックボックス)ツールについても
レイアウトだけで、実際の口座でどういうふうに
売買されるかが体験できないので
現時点では本物かニセモノかよくわかりません。

 

Tech Box(テックボックス)ツールは
今は無料提供されていますが

 

セールスページでは
初期設定費用:152,000
システム費用:498,000

 

と言っているので

ここまでの使用料は要求されないかもしれないですが
それなりに、お金がかかりそうですね。

 

ですから、ツールの使用料が回収できるかどうかも
参加するかどうか判断するときには
考えたほうがよいと思います。

 

それに、販売者に怪しさも感じます。

 

それでも、南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)
の案件に参加しますか?

 

あまり労力をかけずに稼げる案件を
探したい気持ちはわかります。

 

基本的にビジネスで稼ぐためには
労力をかけるか、資金を投入するか
のどちらかが必要になると思ってください。

 

そのどちらがなくても稼げる案件は
詐欺案件だと思ったほうがよいと思います。

 

南栄作 Tech Frontier PROJECT(テックフロンティアプロジェクト)に
興味を持ったということは
何となくネットで稼げればいいなと思ったからじゃないですか?

 

そうであれば、
怪しい案件に投資して失敗するよりも
ネットビジネスの基礎から学べて
稼ぐ力を身につけられるところで
しっかりと学ぶべきだと思いますね。

 

私もいろいろと失敗してきましたが
遠回りに見えても基礎から学ぶことが
じつは最短コースだったと、実感してますから。

 

どんなビジネスでもいいのですが
こうすれば稼げるという基礎を身につければ
ビジネスで稼ぐというプロセスには
普遍性があるので
他のビジネスにも応用して稼げるようになります。

 

これから、超高齢社会、AIの普及など
今までの常識が全く通用しない時代が到来します。

 

貨幣経済が終焉してしまえば
話は別ですが、貨幣経済が続く限り
ビジネスで稼ぐ力があれば
何かしらのビジネスをして稼いでいくことができます。

 

それを考えると、サラリーマンって不安定ですよね。
今の会社、あるいは部署が時代の流れでなくなってしまえば
次の日から収入はなくなりますからね。

 

失業保険があるから大丈夫というかもしれませんが
次に就職先がないかもしれないですから。

 

2020年の東京オリンピックが終われば
おそらく日本の景気は後退するでしょう。

 

幸いなことに、あなたは、今、気づきましたし
まだ、時間がありますので
それまでに、ぜひ、自分で稼げる力を
身につけていただければと思います。

スポンサードリンク

The following two tabs change content below.
まさる

まさる

まさるです。本業は薬剤師ですが、ネットビジネスで月100万円を稼ぐことを目標に、頑張っています。私は色々と迷ってしまいましたが、その経験を生かして、これからネットビジネスを始める方が最短距離で成功できるように、役に立つ情報を発信していきます。